Online Journal NAGURICOM は、隠された真実の発掘を志す「調査報道」主体のネットジャーナルです。
沢栄
さらばニッポン官僚社会





表紙、本文イラスト:おてもりのぶお

★新着記事

<番外篇>被災地域の復興現場から稀薄化するものと新たな期待/真価問われる東日本大震災の教訓を生かした防災対策(2019.4.25)
<番外篇> 「拡大するシェアリング・エコノミー/「私有」から「共有」「利用」へ資本主義の軌道を変える」(2019.4.4)
<番外篇> 「貿易戦争、中国の大変調/経済下降、進む監視社会化」(2019.1.24)

<短期集中連載(全3回)> 「原子力発電に公益性はあるか」(3)(2019.1.7)
<短期集中連載(全3回)> 「原子力発電に公益性はあるか」(2)(2018.12.5)
<短期集中連載(全3回)> 「原子力発電に公益性はあるか」(1)(2018.11.15)

<番外篇> 「急進展の第4次産業革命/「劇的変化時代」到来」(2018.11.19)


記事の一覧はこちら


★書籍案内
  • 北沢栄の新著『南極メルトダウン』が全国の有力書店、大手通販で発売開始!
    迫真の21世紀環境小説です!詳しくはこちら
    Amazon 楽天ブックス
    理想書店より『南極メルトダウン』の電子書籍版が刊行されました!→ こちら


  • 共著 東日本大震災後の公益をめぐる企業・経営者の責任』が文眞堂より刊行。
    うち北沢は第II部第8章「企業の公益性とは何か―東芝不正会計事件の検証―」を担当しています。詳しくはこちら

  • 北沢栄の新作『小説・非正規 外されたはしご』が産学社より刊行。
    世界的に広がる格差社会―。日本版の象徴となる「非正規雇用」の実相を描く初の小説登場! 詳しくはこちら
    全国の主要書店・ネット書店で好評発売中!Amazon 楽天ブックス
    電子書籍版刊行!ボイジャーで好評発売中


お知らせ
北沢が座長を務めた「厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会」で、大臣に提出された報告書(2010年12月27日付)全文はこちら。また、提言事項に対する厚労省の対応状況はこちらです。



●アーカイブ
東山明の『気圧の魔』研究会報告





ご意見・お問い合わせ
Copyright NAGURICOM,2001